Airbnbあるあるに朗報! FacebookやLINEが利用できないゲストと連絡を取る方法

Airbnb

今日は、とあるホストさんから聞いたお話を紹介します。

Airbnbでは、Airbnb上でのメッセージのやり取りを推奨しているため、特定のURLや電話番号を送っても届かないようになっています。

 

とはいえ、それではやり取りがしづらいので、FacebookやLINEといったその他のメッセンジャーアプリが使われる場合があります。

そんなときに困るのが、中国からのゲストなど、お国の事情でFacebookやLINEが使えないゲストとの連絡手段です。

そこで使えるのが、この「WeChat」というアプリです。

——相手がFacebookなどのSNSをやっていないので、なんか不安。

これ、けっこうな数のホストの方が体験したことのあるエピソードではないでしょうか?

かくいうぼくも、SNSが使えず、電話番号のみという困った状況でしか連絡できない時がありました。

 

中国の方だけでなく、そもそもSNSに触れない年代の方もいます。ホスト側は、そういったゲストを事前認証で断ることもできるのですが、地方の集客が少ないエリアでは、リスク覚悟で受け入れる必要性もあります。

なんとか事前に連絡を取りたい場合、チェックイン方法を動画などで伝えたい時は、やはりメッセンジャーアプリが便利です。

中国語や韓国語をチャット上で直接翻訳できるので、かなりスムーズに会話ができるようになっています。もちろん、こちらの日本語も翻訳してくれます。

ゲストさんとの連絡にぜひ使ってみてください。

コメント